SEOとは? リスティング広告 ホームページ制作 Webコンサルティング 通信販売 経営コンサルティング
   








リスティング広告とは、検索エンジンの「Google」「Yahoo!」等で利用者がキーワードを検索した時に検索キーワードに連動し表示される広告の事です。
 
 
 

リスティング広告では、検索したキーワードに連動して表示されます。
検索連動型リスティング広告
ネットユーザーは検索したキーワードの情報を求めています。

         

リスティング広告は、キーワード単位で広告出稿が出来るためより興味や関心のの高いものにターゲティングが出来ます。
すぐに効果を見込める集客力アップに繋がります。

  

 

主に「Google」「Yahoo!」に掲載となります。
リスティング広告と呼ばれるものには、「Google」の「アドワーズ」 「Yahoo!」の「Yahoo!プロモーション広告」
「Google」は、世界一の利用者数で日本国内でも2位のシェアを誇ります。
「Yahoo!」Japanは、国内シェア1位ページビュー国内でNO.1
SEOとリスティング広告では、システム自体が異なります。

 

リスティング広告は、表示させるコントロールが出来る。
キーワードの入札価格・広告の品質で表示順位が決まるので言ってしまえばお金を掛ければ比較的簡単に成果のある広告展開が可能です。
設定も分かりやすいものとなっています。

  

SEOは、「Google」「Yahoo!」は検索エンジンのアルゴリズムにより選定され順位が表示される自然に変動します。
検索した時の1ページ目にさせるのには、多くの時間とコストが掛かります。
アルゴリズムの変動が有るため長い期間での対策となります。
どちらも大切な広告ですが、すぐに効果を見込めるのは、リスティング広告がお勧めです。
SEOに関しては、詳しくは「SEOのページにて記載させて頂きますので是非、ご参考にしてください。



    
1.検索したユーザーの欲しい情報、関連のある広告をピンポイントで広告出稿が出来るので非常に高い広告効果が
 見込めます。

2.初期費用が安く動向を確認しながら料金判断が出来る。
 1,000円〜3,000円から始められるので毎日のコストの確認が出来るので状況に応じて判断が出来ます。

3.リスティング広告は、クリックが無ければ費用は発生しない。リスティング広告は、クリックつまり広告が
 見られた時に初めて費用が発生する成功報酬型になります。

4.日々の実績やデータを蓄積していく事で少しでも改善点があればすぐに変更が可能です。
 ですので費用対効果は他の広告と比べ期待値がかなり大きいです。

       

5.その時々に合ったリスティング広告(ディスプレイネットワーク)
 従来の広告からさらに向上したディスプレイネットワーク(写真など画像のバナー)
 言葉だけでなく視覚からの広告は高い広告効果生み出します。

 
 採用情報 会社概要 お問い合わせ
Copyright(c)2014 trust of five All rights reserved.